マヤ(勝村摩耶)がNiziUのメンバーの中でお母さんと呼ばれている理由とは

 

さほど、年齢に差があるわけでもない仲間からお母さんと呼ばれるには

相当の信頼や人望がなければなりませんね。

ギャグセンスもあり親しみが持てるそうです。

 

料理が得意なんて素晴らしいですよ。

これは金沢市でお寿司屋さんを経営しているおじいちゃんの

お陰かもしれませんね。

韓国へ行くまでお店のお手伝いをしていたそうですから。

 

彼女の優しい笑顔と、表現力の高さを皆んなが認めてる証だと思います。

このように素晴らしい女性に育った家庭や家族について調べてみたいと思います。

 

マヤのプロフィール

本名  :勝村摩耶(かつむらまや)

愛称  :マヤ

生年月日:2002年4月8日(19歳)

小学校 :北陽小学校

中学校 :光野中学校

身長  :160㎝

血液型 :O型

出身地 :石川県白山市

趣味  :絵を描くこと・スキンケア収集

特技  :料理

所属事務所:JYPエンターテインメント

 

 

家族は両親とお兄さんが1人います。

 

見るからに優しそうなご両親とお兄さんですね。

 

お父さんは、中学校を卒業して、すぐに上京することになった

娘を随分と心配なさったと思います。

 

お母さんは上品な感じで綺麗な方ですね。

マヤは母親似のようで気品は母から受け継いだ感じがします。

お兄さんは夢に向かって突き進む妹を温かく見守る慈愛に満ちた

眼差しを見せていて、兄妹仲が良いですね。

自慢の妹といったところでしょう。

 

ゆうどきLiveの取材で、住みます芸人ぶんぶんボールが来店、

 

「NiziU(ニジュー)」のマヤの名前を聞いてびっくりしてましたね。

 

 

 

「Tiny Tony」はダンス活動をしているガールズグループで何と
平均年齢は16歳でした。

 

ご当地アイドルとして2017年~2018年4月29日まで活動していました。

 

マヤは「STARZダンスコンテスト2017」中学時代出場し中学の部で
優勝しています。

 

韓国の超大手事務所日本支部YGJ事務所の練習生になります。
ダンスがうまいだけでは決して入る事は出来ない厳しい所です。

 

2019年、虹プロジェクトのオーディションに参加します。

 

★地方予選

★東京合宿

★韓国合宿

 

地方予選の際は勝村さんは踊るときに演技力が素晴らしいと
評価を受けています。

マヤのダンスを見ていると、キレのあるダンスと可愛い顔や

スタイルに思わず息を飲んでしまうくらい素敵です。

プロデューサーから「ダンスのスピードが速くて、感情表現もできる」と
褒められるほどダンスが上手な勝村摩耶(かつむらまや)さん。

J.Y.Parkさんは、彼女は、すでに女優の顔をもっていると評価。

こうしてNizi Project(ニジプロ)」で見事5位でデビューを果たしました。

本当によく頑張りましたね。

今後の耶勝村摩 (マヤ)さんの活躍に期待します。